2014/12/14

シャンプー後の髪を傷めず早く乾かす、ちょっとした方法。


シャンプー後の髪の毛を傷めずに早く乾かすために、こんな風にして乾かしています。


ポイントは2つです。


事前のタオルドライと、ドライヤーでの乾かし方です。


まず、タオルは2枚使います。この方法は後ほど。
最大のポイントはドライヤーの風の当て方です。普通に使うと、どうしても髪の毛の表面ばかりに風が当たります。ある程度、指や手で髪をかき上げて内部に風を通しますが、なかなか難しいものです。


そこで!


深~くおじぎをするように、頭を下に向けます。


そして、その状態で、ドライヤーの風も、下から上に向けて当てます。ドライヤーの風向きが頭皮と垂直になるような向きにします。ときどき、手で髪の毛を動かします。すると、普通の状態では髪の表面にしかあたりにくかったドライヤーの風が髪の毛の内部にも根元にもまんべんなく当たりやすくなります。文章だとわかりにくいですね。

乾かす順番
さらに、乾かす順番ですが、頭の中でも温度が低めの所から初めて温度が高めの所を最後にすると効率的です。頭の中で一番温度が低いのは、うなじのすぐ上辺りの髪の毛付近です。最初に、ここを乾かします。頭頂部は一番温度が高いので一番最後です。

①うなじのすぐ上→②後頭部→③側頭部→④頭頂部、前髪

さらには

①髪の毛の内側→②髪の毛の外側

の順にしています。


タオルドライについて
タオルドライは、2枚タオルを使っています。1枚目のタオルで一端、髪の毛を拭いた後(タオルで挟んでたたくようにしています)、途中で粗い目のブラシで髪の毛をざっくりとかします。その後に2枚目のタオルで再度タオルドライします。

タオルを2枚使うなんて洗濯物が増える!と思われそうですね。実はタオルはフェイスタオルですが、1枚目は、洗濯したてのものですが、2枚目は前日の夜に使った物をハンガーにかけて乾かしておいた物を使っています。1枚目は顔を拭いたりするので、綺麗な物を使いますが、2枚目は髪の毛だけなので前日、自分が使って乾かしておいたものなので洗濯物が増えるわけではありません。(朝シャン&シャワーです。この直後2枚のタオルは洗濯機行きです)


一刻も早く乾かしたい髪の毛はこんな風にして乾かしています。この方法だと髪の毛も傷みにくくて良いですよ。

2014/12/13

ネットで済ませる年末の準備


行事や用事が多い12月です。ネットで済ませられることは積極的に利用しています。というのも、人混みに行けば風邪やインフルエンザのリスクが高くなるからです。


ここ数年、自宅のパソコンで段取りを付けてしまうものを挙げてみました。


・帰省の新幹線の切符の購入予約
 申し込みはパソコンで行い、受け取りは駅の券売機で受け取ります。窓口に並ばずに済みます。席も選べます。
 JRえきねっと会員登録をすることで利用できます。



・お中元、お歳暮の購入
 デパートの通販サイトからギフト商品を選んで注文します。


・年賀状作成
年賀状作成は、日本郵便の「デザインキット」(無料)の物を利用して作成します。(手書きコメントを入れるので「ウエブポ」は使いませんが、 これを使うと年賀状作成から投函まで依頼できますよ。)


・子供へのクリスマスプレゼント購入
今回はバッグを選びました。ラッピングも無料で行ってくれるショップさんでした。


今週中くらいに決定予定
・クリスマスに食べる食品で買って持ち帰るのが大変な物を予約配達注文
 予定しているのは大手スーパーネットスーパーの予約品です。子供のリクエストで寿司がメインになりそうです。




これらの事を直接出かけて購入するのは大変なので、最近はたいていネットの予約、通販で申し込みをしてしまいます。このようにして時間を有効活用しています。



2014/12/10

12月を「最後の月」と思わない生活。


12月は、1年の最後の月。1月は新しい始まりの月。・・こんなイメージを抱きがちですが、実際は12月は最後ではなく、1月は最初でもなく、時の流れに区切りはありません。現在の6月が始まりで5月が最後の月でもかまわないわけです。1月が始まりで12月が最後の月と決まったのは「たまたま」に過ぎません。


私の時間の流れのイメージは「らせん階段」です。更に言えば、このイメージも本来の姿とは違うのかもしれません。とはいえ、時の流れに始まりがあって、終わりがあり、また新たな一年が始まるという概念は、1月に心機一転するきっかけになる反面、12月になると複雑な気分になることもあるでしょう。現時点では、生き物が誕生して最期を迎えるのは必然です。そういう面には誕生という始まりと最期という終わりがあります。けれども生命全体として観察すれば親から子へ受け継がれると言う意味においては正に時の流れはらせん階段です。


らせん階段のイメージは、ぐるぐると円を描くように同じ位置に巡りつつ、少しずつ年齢を重ねる分、いつの間にか変化していきます。なので、一般のイメージほどには始まり、終わりという概念はありません。階段の下にいるときには上を見上げてもよく状況が見えません。けれども、上の位置に移動するにつれて下を見下ろせば過ぎた過去は下から見上げたときよりは見えやすくなっていきます。


私の場合は、そんな風にカレンダー的概念になるべく影響されず、円を描くように長い時間の流れの中で、「たまたま今の位置に立っている」・・そんなイメージで暮らしています。なので「12月31日のカウントダウン」、「ゆく年くる年」、「紅白」「年賀状」「おせち」「はつもうで」など季節の行事はそれなりに楽しみますが、時間の流れの概念はカレンダーにまどわされることなく自分の感覚を優先しています。




2014/11/14

2015年のカレンダーとスケジュール管理に買ったのはこれだけ。そして手帳を持たない理由。



2015年の卓上カレンダーを1つだけ買いました。スケジュール管理も、これで行います。このカレンダーは、一昨年から使っています。購入先はキャン・ドゥ(100円ショップ)です。以前は、リビング用、トイレ用・・と3個くらい買っていました。けれども、今回、買ったのは1個だけです。






手帳は昔から持たない&理由
私は、昔から手帳は使いません。何度か試してみましたが、相性が良くないようです。それから、用心深いので、落としたり、置き忘れたときを考えるとコワくて持ち出しできません。ロック機能のあるスマホ(以前はガラケー)のほうが安全だと思っています。(万全ではないとはいえ、すぐに見られてしまう手帳よりまし)



手帳の「巻末付録」を使ったためしがない
手帳の巻末には付録としていろいろな情報が掲載されています。でも、使った事ってほとんどないんです。スマホではなく、ガラケーの時からそうです。そのため、一時、シンプルなメモ帳だけにしたこともあります。けれども、結局やっぱりたいして使ったことがありません。せいぜい買い物メモくらいでした。



卓上カレンダーは来客時にすぐにしまうことが出来る
本当は、家族のスケジュールを書き込んだカレンダーは、大きく目立つものが理想です。でも、プライベートな情報が満載の書き込み式カレンダーは、他人に見られたくはないものです。もちろん、家族しか通らない場所に設置しています。けれど実際は、来客とか、子供の友達が来て、想定外の行動を取り、「まさかそこに行く?」という子、人がたまにいるので油断できません。「見る気がなくても目に入る」ってことはありますからね。小さい卓上カレンダーなら、すぐに「さりげなく」しまうことができます。細か~い理由ですが、そういう事にも便利なんです。



必要な用事はスマホにメモ、またはリマインダー登録
基本はカレンダーで管理していますが、大事なスケジュールはスマホに記録しています。大事な用事はリマインダー登録しています。ただし、スマホで電話をしながらスケジュールやメモを確認することができないのが欠点です。といっても、そういう場面は頻繁にあるわけではありませんので、一端、電話を切って確認してかけ直す事で対応しています。というわけで、私は紙の手帳をもたなくても事足りています。


手帳人気普遍の理由
デジタル機器が進んでも相変わらず紙の手帳は人気です。最近は手帳の活用は必ずしもビジネスや実用的な無機質なもののためだけではないからなのでしょうね。その人独自の活用の仕方を工夫することが理由で人気なのだと思います。それと、日本人はもともとマメで几帳面で細かい手作業が好きなのだと思います。


それでも私が手帳を持たない理由
さっき挙げた理由が一番ですが、根が雑だからなのだと思います。それから予約や予定を入れるということが好きではないということも。現実は予約も予定も必要です。けれども、たいていは行き当たりばったり、その日の気分の赴くままに行動する事が好きなのです。手帳を持って、スケジュールや予定を書き込んでそれを持ち歩くことって、何かに管理されて近い将来が限定、固定されてしまうような気がするからかなあ?確固とした理由や信念があるわけではないのですが、少なくとも「スケジュールに空白があると不安になる」タイプの人間でないことは確かです。




2014/10/07

新幹線の切符を並ばず予約、変更、払い戻し、簡単に受け取りをする方法。

台風など、急な天候の変化で困るのは交通機関のことでしょう。特に、新幹線の切符を変更したり、払い戻しをするために並ぶ手間も大変です。けれども、新幹線や特急列車に限りますが、ちょっとした事前の準備で並ばずラクに変更ができる方法があるのです。

台風のニュースでは多くの人がみどりの窓口に並んでいます。紹介した事例以外のケースもあるかもしれませんが、これから紹介する方法で回避できるケースもあるかもしれません。

その方法とは、JRのえきねっと会員になることです。

えきねっと会員になることで、切符の予約、変更、払い戻しなどをネットで簡単にできるシステムです。

メリット

以下、えきねっと会員ログイン画面から購入した場合に限ります。

・窓口に行かずに購入予約ができる。
・座席指定もできる
・早めに申し込むと割引特典なとがある。
・切符の受け取りは都合の良い駅の指定席券売機で受け取れる。
 (外出のついで、通勤のついでに受け取れる)
・受け取り前なら出発6分前までかつ22:54前までなら一回変更可能
 (えきねっと特典列車なら期限内何度でも変更可能)
・切符受け取り前ならネットでキャンセルが可能


これはほんの一部です。


ただし、ここで挙げる方法は、切符受け取り前の場合がほとんどです。

詳細、不明点ははJRのHPで確認して下さいね。


ただし、えきねっと会員登録にはクレジットカードの登録が必要です。
購入は、登録したクレジットカード支払いのみです。
切符の受け取りには登録したクレジットカードが必要です。
 

つまり・・
台風で購入していた切符を払い戻し、または変更したいとします。
えきねっと会員でなければ、みどりの窓口に行かなくてはいけません。
悪天候時にはずらり並んで居ますので、大変です。

ところが、えきねっと会員になっていれば窓口に並ぶ人を横目に手元のスマホでログインし、
(ID、パスワードが必要)さくっと払い戻しの手続きや、変更の手続きができてしまいます。

(切符受け取り前のみ、切符受け取り後は窓口へ)


こうしたことは、悪天候のときだけではなく、年末年始、お盆などの混雑時も同じように利用できます。

私はとにかく長い行列に無駄にならぶ事が苦手です。
なので、どんなときにも並ばずに済む方法を工夫しています。

時間のあるときに、会員になっておくと、いざというとき、便利ですよ。
ただし、外出先で利用するときには、必要に応じてこれらを忘れないで下さいね。

登録したクレジットカードとカードの4桁の暗証番号(切符の受け取りに必要)
スマホなどで、えきねっとにログインするためのID、パスワード(えきねっとにログインして変更、予約、払い戻しをネット画面で行うのに必要)





2014/08/01

国内移動の荷物の持ち方。

夏休みシーズンなので、国内外に移動する機会が増えますね。

さて、今回は国内移動の荷物の扱い方についてです。

皆さんは、移動先に滞在中の荷物をどのようにして持って行きますか。

車で移動する場合は、今回の話から除外します。公共の交通機関を利用する場合です。

実行している人も多いと思いますが、我が家の場合は、荷物の9割は宅配で送ってしまいます。

宅配便の料金がもったいない・・と思う考えもあるかもしれません。私の考えとしては、大きな荷物を抱えてフットワークの良くない移動をするよりも、身軽な方が、楽しみも増えると思っています。

日本の宅配便の安全性はピカイチです。荷物が紛失するようなこともありませんし、天災、事故などの例外をのぞけば、ほぼ間違いなく指定した日時にきちんと到着します。

旅行は移動中のフットワークの良さで楽しみ方も増えます。




2014/06/09

シンプルな腕時計を購入。自分なりのこだわりポイント。

一ヶ月ほどあれこれ悩み、最終的に買った腕時計はこれです。散々悩んだ割に、こんなに安い時計に決定した私は「安上がりな女」です。オットに「腕時計を買いたい&近いうち買うから」と予告していましたので、「これに決めた。」とアマゾンの画面を見せたらフッと鼻で笑われました。





楽天では、こちらが一番安いようです。






この時計を選んだ理由は



デジタル

レディースもの

シルバー色

軽い

シンプルなデザイン

信頼のカシオ




であることです。



時計を使うのは、アウトドア、ウォーキング、にも使える軽量で、電車、バスの時間を詳細に把握するためにデジタル式をさがしていました。


はじめはベビーGやアウトドア専用などの時計も候補に入れていましたが、どうせなら、アウトドア以外でも普通の服でも悪目立ちしない金属製の方が、違和感がないと考えました。


こんなに安いのに、カレンダー、ストップウォッチ、アラーム、タイマーの機能があるのです。びっくり。


早速、届いた時計は、秒単位まで時刻が合わせてありました。バスに乗ったのですが、発車時刻まで間に合うかどうか秒単位でチェックできるので本当に似便利です。


これまでは、スマホをつけい代わりにしていましたが、いちいち出すのが面倒でしたが、やっぱり腕時計があると便利ですね。


重量も軽くて違和感がありません。


チープですが、レトロな雰囲気もあり、シンプルで本当に満足です。


ベルトの長さ調節をネットで検索して自分でやりました。(本来は時計用の工具を使います。道具もやり方も自己責任で行っていますのでまねしないでください)

はじめに、最適なベルトの長さを確認して、フセンを貼ってスライドする位置の目安にしました。
スライド式なので、比較的簡単なタイプですが、開けるのはともかく閉じるのにちょっと苦労しました。

裁縫セットのこれでテコの原理でふたを開けて(バーを壊さないように細心の注意で作業)

2014060905


箸で押してやっと閉じられました。

2014160901









2014/06/01

コンビニで野菜を買ってみました。

今日の予報では最高気温が30度越えです。用事はなるべく朝の涼しいうちに済ませたいです。「でも、弁当のおかずの材料がちょっと足りないから、スーパー行かないとなあ。」なんて思っていました。ネットスーパーを利用するほどではないけど、「ちょっと足りない。」のです。


今朝、久しぶりに朝のウォーキングに行きました。ついでに通りがかりのコンビニで卵だけを買っておこうとローソンに寄りました。すると・・野菜とか豆腐などが売られていました。


思わず、あれこれこんなに買ってしまいました。

20140601011


写真で見えにくいですが、価格です。(税こみ)

もやし  39

ピーマン  108

キュウリ2本  100

ミニトマト  100

鯖味噌煮缶詰  141×3=423

ライトツナ缶詰3個入り  255

ウィンナー  152

ハンバーグ  121

卵  225
  
とうふ              91(写真撮り忘れ)

合計 ( 1614)



野菜は、近隣のスーパー並のお値段でした。

ついでに、缶詰も割とお手頃価格だったのでお買い上げ。


これで、日中、暑い時に買い物に行かずに済みます。


肉や魚はスーパーである程度まとめ買いして冷凍しておけますが、野菜、豆腐類、卵はそういうわけにもいかなくて困っていました。

コンビニならお店には行って出てくるまでの時間も短くて済むので、暑い夏は朝の涼しいうちにささっとお買い物・・なかなか良さそうです。

私はコンビニで買い物をする習慣が全くありませんでした。たまに、通販の払込票で支払いしにいくときにも「ついで買い」すらせずに店を後にするくらいだったんです。

でも、野菜を買えるなら利用してみようと思いました。






2014/05/08

楽天派ですか?アマゾン派ですか?

定期的に買っている炭酸飲料 、ニンジンジュース、調味料、洗剤、消耗品の多くは通販を利用しています。


その他、どこで売っているか、よくわからないようなものなども。


通販会社はたくさんありますが、私は最近、もっぱらアマゾン派です。


理由は


①検索しやすい

少しくらい、曖昧なキーワードでもヒットするので探しているものにたどり着く労力が最小限ですみます。


②同一商品を他店と比較しやすい。


最安値を筆頭に自分で検索し直さなくても最初から同じ商品は販売価格順に並んで表示されます。


③レビューの内容が論理的なものが多い。

よくぞここまで、と思うほどしつこいほどの長文のレビューが多いですが、内容がかなり深く踏み込んだものが多いので参考になります。

④アマゾンが直接販売しているものが多いので手間がかからない。


アマゾンが販売主にものであれば、決済などの手間も一度ですみます。宅配の受け取りも同様です。



⑤休日や早朝も注文が確定し決済手続きも完了できる。


休日や早朝でも注文も決済も済ませることができます。ペイジー決済は手数料無料で銀行営業時間外でもネットバンキングで決済を完了できるのでクレカを使わなくても、到着が早いです。


⑥原則送料無料


通販のネックである送料がかかりません。(一部除外品あり。テナント店は送料必要)
そのため送料対策に余計な買い物をしなくて済みます。


⑦宅配業者がヤマト運輸


これは地域で違うかもしれませんが、私の住む地域はヤマト運輸なので安心です。



デメリット


例外やキャンペーンはありますがポイントはつきません。けれどもポイントにつられて無駄な買い物をしないので、それほど気になりません。どうしてもポイントを獲得したいとか少しでも得するには場合クレカを使うとか、アマゾンギフト券を金券ショップで買った商品券で買う(購入できるか購入店で確認下さい)とかでしょうか。


直接、電話などで問い合わせるのは原則時間がかかったり難しいようです。(テナント店の場合はこの限りでありません。)


返金は期限付きのアマゾンギフト券になる。

日本の企業ではない。
一説によるとアマゾンは日本に税金を納めていないそう。


最後に


私は個人的に「楽天買い周り」が苦手です。理由は、店ごとに注文確定のタイミングや方法がバラバラだからです。


その都度送料対策も考えなくてはいけません。注文確定がバラバラということは自宅に配達されるタイミングも同様ってことです。それが、面倒で頭痛がしてきます。

もちろん、楽天内のショップも良いお店が多く、出来るだけ日本の企業に利益を反映させたいとは思うのです。けれども利便性の良さが それらをも大きく上回ります。


最近ロハコやヨドバシカメラ頑張っていますが詳細でまだアマゾンの利便性に追い付いていないかなあという印象です。

今、ヨドバシカメラに注目しています。(ポイントもつく)アマゾン並みの使い勝手良さがあれば利用してみようかと思ってはいます。












2013/12/20

給料日は自分で決められる。

お札と電卓






我が家は給与収入で暮らしています。けれども、給料日は自分で決めます。もっとも、勤務先から給料が銀行口座に入金になるのは、毎月25日です。ですが、我が家の給料日は15日です。自分で決めました。




以前は20日でしたが、少し前に15日に変更しました。勤務先に申請しているのではありません。家計を管理するためのサイクルは給料日を基準にしている方が多いと思います。我が家もそうです。




一体どういうことかというと、「給料日」として家計の起点になる日を15日に設定し、その日に現金を引き出しているということです。給料が振り込まれる口座の普通預金には、何かあった時のために、ひと月~ふた月分の生活費を余分に入れています。なので、25日でなくても現金を引き出しても支障がありません。




25日にATMに行かないと、メリットがたくさんあります。まず、混雑するATMに並ぶ必要がありません。また、スーパーの食料品売り場は、25日から月末あたりにかけて、大きなチラシが入ったり、セールを行うことが多いので、つられて買い物に行くと買い物客も多くて賑わっているのでつい、雰囲気にのまれて買いすぎてしまいます。




多くの人の普通の流れに乗らないことで、混雑を避け、時間とお金の節約をしています。これは一円もかからず手間もゼロです。15日と書きましたが、きっちり15日にしているわけではありません。実際は15日前後の外出の予定に合わせています。




また、その日が金曜日、月曜日、連休明けやその前の場合は日にちをずらしていきます。ATMが混雑するからです。時間外の引き出しなども手数料がかからない基準を満たしておくことで、余計な手数料や時間を気にしなくても良い工夫もしています。このように、混雑による時間のロスは、ある程度ちょっとした工夫で避ける事は簡単です。特に技術も努力もいらないので、お勧めの方法です。






2013/12/17

手帳を持たない暮らし

私は、以前から手帳を持たずに生活しています。


ここでいう「手帳」とは、年末にデパートや書店、雑貨店の店先にズラリと並ぶいわゆる「スケジュール帳」が中心となったタイプのもののことです。(今は記録していませんが、読書メモやウォーキングの記録を記したようなものは自宅から持ち出さずに手帳サイズのノートに書いていた時期はあります。)


では、何で日時の管理をしているかというと現在は、スマホと卓上カレンダーです。


スマホは自宅でも外出でも使えます。卓上カレンダーには自宅で、特に重要なスケジュールを確認のため書いて目に入るようにしているものです。


最近は、スマホを持つ人が圧倒的に多いと思いますが、いまだ今の時期には店頭の手帖が消えることはないようです。私の場合ですが、以前のガラケーの時代から、ずっと「手帳は持たない派」でした。スマホほどではありませんが、ガラケーにもメモ機能やスケジュール管理機能があったからです。

さらに、私は小心者なので紙の手帳は、万が一「誰かに中身を見られる」「落とす」「なくす」リスクが怖くて持てません。それが一番の理由です。


携帯電話やスマホも同じリスクはあります。けれども、手帳は開けば見られてしまいますが、スマホやガラケーは暗証番号、パスコードの設定をしておけば少なくとも、中身を見られることは紙の手帖より少ないわけです。


それから、バッグの中身をミニマムにできる効果もあります。


今は、スマホなのでガラケー時代よりさらに手帳の機能がアップして使いきれないくらいです。スキャナーの無料アプリがあるしカメラ機能もあるので、手書きのメモを手間無くスマホに取り込むことができます。単にメモ機能関連も相当充実しています。




紙の手帳は、毎年、紙の手帳を新しくして手書きすることで、スマホに記録するのとは違う楽しみがあるのだと思います。けれども、私の場合は、手持ちのものをあまり増やしたくないので、現在はスマホの機能で事足りています。



気になる本


【送料無料】PCアイグラスつ...

【送料無料】PCアイグラスつ...
価格:980円(税込、送料込)