2014/06/30

片付け、掃除、整理整頓は誰のために?

掃除、片付け、整理整頓・・
これまで、これに関する話題をブログにも書いてきたのですが、
先日、この本を読んでちょっと考えさせられました。



著者の野口健さんは、テレビなどでも見かけた事があると思います。でも、多くの方は登山家という事くらいしか知りませんよね。私もそうでした。ところが、この本を偶然読んで、登山家であると同時に、エベレストで清掃登山を行っていると知りました。過去には元総理の橋本龍太郎氏が過去にエベレスト登山をした際に置いてきた使用済み酸素ボンベを本人に持って行ったことは割と有名らしいです。別の本に、そのエピソードが書かれていました。






エベレストの清掃登山は、精神的、肉体的、経済的にも想像を絶する負担があるそうです。当然、行くだけでも命がけなのに清掃をしてゴミを持ち帰るわけです。頂上を目前にしながら、頂上に行かず、ゴミ、ときには糞尿も背負って持ち帰るのだそうです。使用済み酸素ボンベの重量もすごいそうです。この作業には高山にからだが慣れている地元住民の協力が不可欠だそうです。けれども、あるとき、この作業中に雇っていた地元住民が死亡もしています。

富士山の場合は、現在は五合目より下の麓が深刻だそうです。これらのゴミには二種類あり、無知から悪意なく捨てられたゴミと、産業廃棄物を捨てて、埋めてあるなど悪質な物に二分されるそう。

著書によると、エベレストの清掃登山では、日本人が残したゴミは年代で、どういう意識で捨てられたかも推測できるそうです。かなり昔のゴミは、見える場所にあるそう。つまり、ゴミを置いていく事が悪いと言う意識がない、悪意がないのですが、年代が新しくなると、見えにくい場所にあるので探すのがやっかいだったりするそうです。

これらの清掃登山をするにあたり、費用も莫大なのでスポンサー周りは欠かせないと言います。私は記憶になかったのですが、過去にダバダ~のCMでおなじみの企業に、そのCMに清掃登山の映像を使用する旨かけあったところ、なんとか苦労して採用され、それを観たことがきっかけで富士山の清掃登山に人が集まるきっかけになったということもあるそうです。

これらを行うに当たり、野口氏の行動はもちろんですが、様々な企業のスポンサーや、政治家、地元住民など多くの人の協力があって少しずつ改善されてきたと言うことも印象的でした。

印象的だったのは「富士山の膨大なゴミも、ひとり1個拾えば一気に30万個のゴミがなくなる。」と繰り返し書かれていることです。(富士山の登山者は約30万人らしい)








これらの本を読んで感じたのは、掃除や清掃、整理整頓は自分ひとりのためだけのものではないということです。



現代は、人間が生きていれば自然の力では分解できないゴミが出ます。


これをそのまま放置することは地球を汚し、将来的に他の生物も人間も住めない地球になってしまいます。


身近なところでは、子供の将来に悪影響があります。


人口が限りなく少なく、自然に帰らない物を持たなかった太古の時代であれば、ゴミはその辺に捨てても地球規模に悪影響がなかったことでしょう。


ところが現代は違います。


人間の数が多いだけではありません。自然に帰らない物を次々作り出しているので、そのまま捨てたのではどんどん地球に悪影響を与える物を増やしていくだけです。


そのため、ひとりひとりが出したゴミは責任を持って持ち帰る、出さない、と言うことが必要になってくるわけですね。

そのためには、日頃の小さな習慣と、意識が必要なのだと思います。

単に、ゴミがなく片付いた家に住んでいると運気が上がりお金持ちになるために片付ける・・というのではないのです。もちろん、ゴミだらけでも問題意識がないよりも意識がある方が良いですから、お金持ちになるため・・でもかまいません。でも、本質的にはちょっと違う意識が必要だということです。


結局、たとえば「幸せ」とか「幸福」というのは、自分一人だけでは決してそう思えないものなんですよね。たとえば、自分が幸せでも、家族や友人や知人がそうでないと、心から「自分は幸福だ。」と思うことはできません。見知らぬ人でもテレビで困難な暮らしをしている人を観れば、やはり心の底から幸福感を得ることはできません。

幸福感を得るためには、周りの人も他の生き物も、みんなが生き生きと楽しそうでなければ心の底から味わえません。

もちろん、現実としては、家族単位で「私は幸せだなあ」と思ったりはしますよ。

掃除、清掃、整理整頓、これら一連の作業を進めて快適な住まいと目指すことは、結局は最終的には地球単位の幸せにつながることなんですね。



野口氏が富士山にこだわるのは、富士山で起きていることは日本中どこでも起きていることだからだそうです。富士山は日本の象徴なので、富士山が変われば日本全体が変わるそうです。これらには、それぞれの立場による利権なども複雑に絡んでくるので、いろいろやっかいな問題もあるそうです。

それでも「意識を持てば人は変わる」と書いておられます。


今、世の中に片付け、掃除、整理整頓に関する著書は山ほどありますが、この本ほど本質をついた本はないと感じました。


スポンサーサイト
2014/06/28

普段使いにぴったりのファンデーション。

しっかりした外出と、家にいるときやスーパーに行く程度のベースメイクが同じであることが気になっていました。


調べてみると、普段のベースメイクはルーセントパウダー程度で十分らしいといことがわかりました。メイクをするようになって25年以上軽く経過しますが、基本的に固形のファンデーションしか使ったことがありません。ルーセントパウダーとは、いわゆる「粉おしろい」のことです。

ただ、ものによっては白っぽくなりすぎることが気になりましたが、お店でセルフ化粧品をチェックして見つけたのが、今回買ったこれです。

2014062802

資生堂のインテグレートのシリーズです。
資生堂のセルフ化粧品コーナーには、まったくの「粉おしろい」タイプも同じくらいの価格で売られていました。どちらも見本がありましたので、手に試してみました。すると、まったくの粉おしろいタイプの方は、色も薄いピンクで、手につけると日本人形の肌色のようになります。和服などのメイクのときは、それはそれでキレイだと思うのですが、今回の私の目的にはちょっと合わないわけです。

で、ちょっと視線を移して見つけたのが、今回買った方です。


ケースは、コンパクトになっているので、粉おしろいタイプと違い、バッグに入れて持ち歩けます。

2014062803


もちろん、鏡とパフもついています。
パフは片面は、モフモフした素材で、反対側は、普通のスポンジに近い素材です。

2014061804


見た目は普通のパウダーファンデーションのようですが、肌色です。モフモフの方で肌にポンポンとたたくようにして乗せていきます。普通のパウダーファンデーションは、滑らすように塗る事が多いですが、これはたたくように乗せた方がキレイにつきます。

2014062801


で化粧水と乳液を塗ったあとにこのパウダーをポンポンと乗せてみると、普通のパウダーファンデーションと比べて透明感があります。悪く言えば、カバー力がないのですが、普段使いで、しっかりコンシーラーなどを塗らなくても良い場合にちょうど良いと感じました。

これまで、びっちりと地肌が見えないように塗るファンデーションばかり使ってきたので、とても新鮮です。

もちろん、普通にパウダーファンデーションと使っている場合でも、仕上げに使えば、よりきめ細かく見えますし、クリームタイプのファンデーションの仕上げに使ってもキレイだと思うし、外出時のメイク直しに使えばムラになりにくくて良さそうです。

ためにし、2,3日これを塗って過ごしてみました。化粧崩れは特に気になりませんでした。


持ち歩くにも、これまでのパウダーファンデーションのケースより薄くてコンパクトなので荷物も減らせそう。もちろん、しっかりメイクしたい場合は普通のファンデーションも使います。


これだけでメイクしている日は、メイク落としも簡単に済みそうです。






2014/06/27

枕カバーの洗濯頻度って?ニトリ激安枕カバー。

できれば、毎日洗いたい枕カバーです。

タオルの洗濯頻度は話題になりますが、枕カバーは皆様のお宅ではどうですか?

我が家の場合、真夏は毎日です。
と言っても、今の梅雨時は、乾きにくいので2~3日に一回です。

以前、使っていたのは綿100%、タオル地の腹巻きのような形のものでした。
汗をよく吸ってくれるし、感触も良いのです。
けれども、乾きが遅い。


なので、今年は思い切って買い換えをしました。
枕カバーって、意外と高いのですよね。
でも、ニトリ二で安くて良い物を見つけましたよ。


く問題なしです。
心なしか、さらりとして、もわっとせずなかなか良い感じ。

参考までに、イケアの枕にセットした状態です。

2014062703


生地アップ
でこぼこがあるので通気性が良いです。

2014062702

裏は、ゴムで挟むスタイルです。

2014062701


表面の素材はポリエステル100%です。
詰め物の一部は綿ですが、
なんと言っても、洗濯の乾きが早いので助かります。
洗い替えを持たず、これで毎日洗濯できます。






2014/06/26

現在使用しているコンパクト洗剤他

いろいろなコンパクト洗剤が売られていますが、最近、使っているのはこれです。





「ベリームスク」といっても、チェリー系のような弱い穏やかな香りです。


滅多にお店で売られていないので通販で買っています。
蛍光剤がはいっていませんので安心です。

漂白剤も入っていないので、酸素系漂白剤を入れて洗濯します。





酸素系漂白剤は、洗濯の時に洗濯機におおさじ1程度入れておくと、黄ばみ、におい帽子になるようです。



2014/06/23

虫刺され後の腫れに効く市販薬があったのね。

私は、25年前くらいから、蚊に刺されると、収まるまで10日~2週間くらいかかるようになってしまいました。しかも、その間は腫れ、かゆみがひどく、患部が熱を持ちます。ひどいときには、皮膚科に行かなくてはならないほど腫れるときもあります。やっかいなことに、市販の虫刺されの塗り薬は、全く効果がなかったのです。


皮膚科では、たぶん、アレルギー反応が強く出る体質になったと思われるので、蚊に刺されたらなるべく早くステロイド入りの薬を塗るようにといわれていました。確かに、病院から処方されたステロイド入りの薬を塗ると治りが早く、かゆみも早く落ち着きます。


けれども、毎度皮膚科に行くのは億劫ですよね。夏の皮膚科は混雑するので、早いうちに処方してもらいに行っておけば良かったと思うも、忘れてしまうのです。



そんな折、先日、うっかり油断してハッカ油スプレーもせず、半袖で数時間外出してしまいました。すると、早速腕を2カ所指されて腫れています。


「あ~あ。」


また、2週間、かゆみとの戦いが始まり、いらいらするのかとがっくりきました。



が、ふと思い立ったのです。


虫刺されの薬といえば「ムヒ」です。「あれって、他に種類がないのかな?」そう思ってネットで調べてみたのです。



すると、ざっと要約すると、こんな事が書いてありました。

虫刺されには、2種類ある。

①すぐのかゆみ

 数時間で収まる通常の虫刺され

 2,3日で完治する

②ぶり返すかゆみ

 個人差はあるが1~2週間継続的にぶり返す


私のタイプは明らかに②です。

①なら普通のムヒも効きます。

①のタイプのかゆみの原因物質は主にヒスタミンですが、私の場合の②のタイプは不明なんだそうです。

①はヒスタミンの働きを阻害する成分の抗ヒスタミン薬を含む「ムヒS」でOKですが、
ここからが肝心な部分、
②は白血球の活動を抑えるステロイド成分配合の物を使うということ。
具体的にムヒシリーズの商品名では



(クリーム)

ムヒアルファS1

ムヒアルファEX

(液体)

液体ムヒS2a

液体ムヒアルファEX


のいずれかを使うということのようです。


クリームと液体がありますが、成分は同じタイプなら内容もそれぞれ同じのようでした。

S2aとEXの違いは、S2a
用途の目安として、S2aは、主にイエ蚊、ヤブ蚊、ダニ

            EXは、主にダニ、ノミ、毛虫、ムカデ、クラゲ・・と

EXの方が、より強力なようです。


これを知って、私はすぐ薬局に走りました。

両方売っていたので、両方買いました。

とりあえず、今はS2aでよさそうなので、早速患部を洗って乾かしてから塗ってみました。

2014062301


すると・・

数十分経過した時点で、明らかにかゆみが治まったと感じました。

さらに「腫れが引いてる!」

いままで20年以上、蚊に刺されると、しばらく腫れっぱなしでしたので、これには驚きました。


その日の夕方に薬を塗り、夜には、腫れが引いて赤みだけ残っているという感じ。ただ、まだ治ってはいないなという風でした。そのあと、一日3回程度、薬を塗りました。ただ、やはり私の状況はしつこいようで、いったん、このまま沈静化するかに見えて、油断して薬を塗る間があくと、またかゆみが復活しました。同時に、腫れも少し復活しようとするのです。(てごわい)でも、薬を塗ればかゆみも腫れも引きました。こんな風を繰り返し、やっと薬を塗らなくて良くなったのは1週間後くらいです。治るまで1週間かかったというと、「何だ、効いてないんじゃない。」と思うかもしれませんが、全然違います。これまでは、完治するまで約2週間、かゆくてかゆくて、腫れて痛がゆく熱を持ち、ときには水ぶくれもできて(これを掻き壊すと、とびひになったりするらしい。)本当にやっかいだったのです。


ところがところが、薬を定期的に塗ってさえいれば、かゆみはないし、腫れもなく、水ぶくれもできず、本当に楽に暮らせていたのでした。これまでの事を考えたら天と地ほどの差があります。なんといっても市販薬なので、病院に行かなくても良いのが嬉しい。(ひどい場合は行く必要があります。)


ずっと「ムヒは、効かないんだ。」と勘違いしていました。

実は、違う種類を塗ればこんなに効くのがあったのです。


今年の夏からは、安心して過ごせます。

山に行くので、もう一つ強い薬も買っておいたので、常に携帯しておこうと思います。


余談ですがステロイド入りというと、副作用が・・と身構えるかもしれませんね。特別、健康上医師から何か指示されている場合をのぞき、虫刺されに短期に使う分には大丈夫のようです。









2014/06/22

食品添加物のハッカ油で虫除けスプレーを作ってみた。

今年は、虫除け対策にハッカ油を使っています。

一般的な虫除けと違い、毒性がないので安心なのです。
(人によってあわないこともあるので体調似合わせてお使いください)


最初に買ったのは、こちらですが、
シュッシュッと使っていたら、あっという間になくなってしまいました。


最近、山に何度か行きましたが
北見ハッカ油をスプレーしていて
虫に刺されていません。

ただ、もっとコスパが良いとされる
別のハッカ油を買ってみました。

そこで、
もっと安価な食品添加物用のハッカ油を水で薄めて使うという
方法を試みてみました。


2014062201


左の、赤で囲んだ方がそれです。
右は、北見ハッカ油です。



茶色いビンが、
食品添加物のハッカ油で、その左のスプレーボトルは
100均で買った20ml容量のスプレー容器です。


このスプレー容器に、
食品添加物ハッカ油を10滴ほど入れ、
東レの浄水器を経由した水を入れました。


この状態で、
シュッとしてにおいをかいでみました。


「ちょっとにおいが薄いかな?」

と、思いましたので、
さらに5滴ほど足して、15滴程度を入れてみました。


それでも、まだにおいが薄いような?



ネット通販の口コミレビューを読むと
このようにして虫除けスプレーを作る場合
「1CCのハッカ油に水(精製水など)を150ml(-1CC)」
と、記載してあるのを見かけます。

たぶん、それより濃度が高いと思うのですが
それでも北見ハッカに比べると今回の方法では
かなりにおいが薄いです。

それでも、とりあえずベランダの床、手すり、網戸に
スプレーしておきました。

もしかすると、原液で使用して北見ハッカの
においと同じくらいになるのかもしれません。

様子を見ながら、試してみようと思います。



ちなみに、パッケージの箱の記載では

・ストレス解消に ハッカ水・・精製水100mlにハッカ油6滴

・おしぼり、はんかちに、すすぎ時に2~3滴落としていやなにおいを防ぐ

・お風呂に3~5滴入れてミントバス(たぶんこれは、かなり冷え冷え~なのでご注意ください)

・ティーカップ芳香浴・・温湯に1~2滴落として鼻からゆっくりと香りを吸い込む





・・とあります。

虫除けスプレーとしての説明が内ので、工夫するしかないようです。


ビンの原液のまま、においをかいでみた感じでは、
やはり、そうかな?と言う気がします。


口コミレビューでは
「あまり効果がなかった。」
とする記述を見かけるのですが、
もしかすると、薄めてしまうとかなり濃度が低くなってしまうせいかも
しれないとも思いました。


どのくらい薄めて良いのか、
これは自分で試してみるしかありません。

食品添加物のハッカ油と、これに類似のハッカ油は
北見ハッカ油よりかなり安いですが、この加減がよくわかりにくい
ことが低価格なりのデメリットではないかという気がします。


ただ、原液の状態だと、価格は容量あたりの価格は半分くらいなので
適切に使いこなすことができさえすれば、いわゆる「コスパが良い。」
ということになるのでしょう。


適切な量が、今ひとつ不明瞭なので、ある意味 賭とも言えます。
よくわからない場合は、はじめから届いた商品を薄めたりせずに使えば
効果が確実で、ハーブティーとしても使える北見ハッカ油を買った方が
迷いがなく確実で結果としてお得なのではないかという気もしました。


(北見ハッカと私は何の関係もないですよ~^^)



2014/06/15

無印週間で買った物「やっと買えた!」

無印良品週間ですね。


実は、ずっとこの期間を狙ったにもかかわらず、品切れで買うことができなかったものがあります。



それは、これ。



201406151004


メンズ用の靴のシューキーパーです。


今回は、初日に注文を入れてようやく手に入れました。


ついでに、ずっと欲しかった物も買いましたよ。


201406151102


洗濯物入れとして使います。
ふたは、積み重ねるために1個で十分なので、1個だけ買いました。積み重ねると、こうなります。

201406151003


これまで使っている洗濯かごも無印ですが、がっしりしているので、重いのです。同時に、容量がちょっと足りな否跡思っていました。ソフトタイプのバケツは安い物が売っていますが、スクエア型は少ないですね。無印なら品質も良さそうなので2使いました。

これまでの物より、軽くて持ちやすいです。ずっと迷っていたけれど、ついに買った!


これまでの洗濯かごは、ベランダに置いていた3COINZのソフトバケツが、4年目にして割れてしまったので、それと交換します。


他には、洗濯ばさみも購入。
201406151001


実は、このほかに別送になるもを、もう1つ買いました。
それは届いたのちに・・。



2014/06/12

服の数にこだわるのはやめた。

服の数にこだわるのは やめることにしました。

以前は、アイテム別とか、用途別に数えて表を作り悦に浸るというような時期もありました。そういうことも、効果がなかったわけではありません。


今にして思えば、数を数えながら減らすことは、ただ、こうやってブログを書いていると、単に「処分しました。」「減らしました。」と言ってもピンときてもらいにくいので他人様二度の位の量を減らして残しているのかと伝えるために必要だっただけのかもしれません。

と言っても、クローゼットや収納スペースから、あふれるようでは管理しにくいわけです。だから、現在は「収納スペースに無理なく収まる量」と、割とざっくりとした方法に徹しています。

もちろん、少ない数で生活するのは、かっこいいと思いますが、現実としては、気分転換に、たまには違う新しい服も買いたいです。一時期、あまりに増やすことに躊躇していたら、買う時に考えすぎてしまい買い物を楽しめなくなっていました。

けれども、これまで数々の失敗をしてきたので、今は「どういう服が良いか。」の判断が以前より的確になったと思います。

たとえば、先日の記事にも書きましたが、カーディガンを買うときに、クルーネック型か、V型かでずいぶん迷ったわけですが私の場合はクルーネック型のカーデはNGと自覚しているので、選ぶのも早くなり失敗も少なくなりました。

また、以前は店のディスプレイに影響されて季節を先取りしすぎてしまい、実際に着る時期を逃したり、エレガントな格好で出かける場面が少ないのに、そういう服をいっぱい買って出番がなかったりという買い物のせいで「服があるのに着る服がない。」って事が多々あったわけです。でも、最近は「1週間以内に確実に着る服」「明日にでも着る服」の視点を持って選ぶので良い意味で等身大の服を買うようにしたら、肥やしの割合もかなり減ってきました。


最近はクローゼットの服を色別に分けてつるしています。

買う時には、お店で服を見てから「これ素敵」という流れではなく「こういう服がいいんだけど。」と始めにイメージありきで、それに近いものを、お店で探す流れで買い物をしています。


それから、夏物は特に、透ける素材の服や、デコルテの開きが広い場合は、必ずそれをカバーする物も、その場で買ってしまうことが大事です。後回しにすると、結局買いそびれて着る機会がなくなるからです。







2014/06/09

シンプルな腕時計を購入。自分なりのこだわりポイント。

一ヶ月ほどあれこれ悩み、最終的に買った腕時計はこれです。散々悩んだ割に、こんなに安い時計に決定した私は「安上がりな女」です。オットに「腕時計を買いたい&近いうち買うから」と予告していましたので、「これに決めた。」とアマゾンの画面を見せたらフッと鼻で笑われました。





楽天では、こちらが一番安いようです。






この時計を選んだ理由は



デジタル

レディースもの

シルバー色

軽い

シンプルなデザイン

信頼のカシオ




であることです。



時計を使うのは、アウトドア、ウォーキング、にも使える軽量で、電車、バスの時間を詳細に把握するためにデジタル式をさがしていました。


はじめはベビーGやアウトドア専用などの時計も候補に入れていましたが、どうせなら、アウトドア以外でも普通の服でも悪目立ちしない金属製の方が、違和感がないと考えました。


こんなに安いのに、カレンダー、ストップウォッチ、アラーム、タイマーの機能があるのです。びっくり。


早速、届いた時計は、秒単位まで時刻が合わせてありました。バスに乗ったのですが、発車時刻まで間に合うかどうか秒単位でチェックできるので本当に似便利です。


これまでは、スマホをつけい代わりにしていましたが、いちいち出すのが面倒でしたが、やっぱり腕時計があると便利ですね。


重量も軽くて違和感がありません。


チープですが、レトロな雰囲気もあり、シンプルで本当に満足です。


ベルトの長さ調節をネットで検索して自分でやりました。(本来は時計用の工具を使います。道具もやり方も自己責任で行っていますのでまねしないでください)

はじめに、最適なベルトの長さを確認して、フセンを貼ってスライドする位置の目安にしました。
スライド式なので、比較的簡単なタイプですが、開けるのはともかく閉じるのにちょっと苦労しました。

裁縫セットのこれでテコの原理でふたを開けて(バーを壊さないように細心の注意で作業)

2014060905


箸で押してやっと閉じられました。

2014160901









2014/06/08

楽天セール時に買った梅干し購入レポ

楽天で買った物が続々届きました。と言っても3店ですけど。一店目は昨日の記事にアップしています。(夏用のキルトケット)

今日のレポは梅干しです。

ちょうど、計算したかのように、届いたその日の朝、昨年買った、最後の一粒を弁当に入れてなくなったところでした。梅干しです。


一つのケースで500グラムです。今回は5個買いました。2.5キロ分です。

2014060702

こんな感じです。

2014060703

使いやすいように、定位置に入れます。

ちょうと、ぎりぎりですが、500グラムすべてが収まりました。




こうしておくと、忙しい朝も、サッと梅干しを出すことができて便利です。

2014060801

ポリ袋に移し替えましたが、買ったままのポリ袋のまま(上半分をハサミでカットします。)でも良かったみたい。

2014060802


塩分が濃い昔ながらの物を買っているので常温保存しています。
殺菌力もすごくて、昨年の夏、この梅干しで作ったおにぎりの食べ残しがあるのに気づかず一週間、リュックに入れっぱなしになっていたことがあります。「ひょえ~」と思ったのですが、なんと外から見る限りではカビ一つ生えていなくてびっくりしました。(もちろん、そのおにぎりは処分しましたけどね。)


子供の弁当には、痛み防止、熱中症予防(塩分摂取)、おなかの調子を整える、クエン酸効果で夏ばて防止に夏場は毎日入れています。












2014/06/07

冬用掛け布団をしまう。押し入れ天袋に押し込む!(見栄えゼロ)

子供部屋の押し入れです。

まずはアフターから。


2014060706




最近、冬用の掛け布団を使わなくなりました。

我が家の押し入れは、子供部屋のここだけです。

そこで、普段、子供布団一式をしまう押し入れに、冬用の掛け布団を入れてありました。最近、子供が布団をしまわずに出かけることが増えました。思うに、冬用の掛け布団2枚と毛布1枚が入れてあるために、高さが出るから気分的におっくうになるのかもしれないと推測しました。


この写真はビフォーで子供の布団を乗せる前です。(秋冬のかけふとん2枚とかくれてみえませんが毛布一枚)

2014060705



(子供の布団一式を入れる前の状態です。冬用の掛け布団と毛布があります。)



一応、収納スペースはあるのですが、こういう、ちょっとしたハードルが片付けるモチベーションを奪っていることってありがちです。「もう!布団をしまっていかないんだからっ!」と怒りたくなったのですが、冷静に状況を観察すると、そういう現状があると気づきました。




でも・・。


スペースがないっ!


(ビフォー天袋)

2014060701


布団圧縮袋をわざわざ買いに行く(通販でも)前に、さっさと片付けてしまいたいと思いました。



押し入れの下段は開けておく必要があります。残るは天袋のみです。よーく見ると、見栄えが良くはならないけれど、何とかなりそうかも。


そこで、掛け布団を縦に三つ折りにして、側面からくるくると巻いてヒモでしばりました。それを天袋に収納しました。最後に隙間に毛布を納めました。


収納の判断としてはこんな感じに空間を把握しました。


①重い物を側面に置く。

②一番かさばる布団を入れる。

③それ以外の物を戻す。

④毛布は軽くて形を変えられるので、最後に空いたスペースに突っ込む!



で、見た目は全く良くないですが、何とか収まりましたよ。さっきは、入るスペースないよ~と思いましたが、収まりました。



2014060730




その結果、子供の布団一式もスッキリと納めることが可能になりました。




2014060706


(↑ 一番下の掛け布団はダウンの薄手の肌掛け布団です。ここに一枚掛け布団カバーを使っているので、押し入れ天袋の冬用布団には一枚カバーがないのです。)



ちなみに、先日、楽天に注文をしたキルトケットが届いています。一週間くらいかかるとのことでしたが、割とすぐに届きましたよ。子供にはこのチェック柄にしました。





両面とも、凹凸があるので身体に張り付かなくて良さそうです。この調子だと洗濯も楽そう。

2014060707



2014060708


(こんな風に、色はブルーで、柄違いにしました。洗濯をしたものがわからなくならないようにするためです。)

2014060731


これで、きちんと布団をたたんでいくようになってくれるかな?



2014/06/06

楽しく家事の手を抜く方法。「あな吉さんの『ゆる家事』レッスン

楽しく家事の手を抜く方法が書いてある本を見つけました。



著者は朝倉ユキさんという方です。通称「あな吉さん」でもあります。


主婦歴14年で「ゆるベジ料理研究家」として「肉、魚、乳製品、卵、砂糖、みりん、酒、だし」を一切使わない野菜料理の教室を行っている方です。




「あな吉」という通称は料理教室の名称でもある「アナザー・キッチン」が語源らしいです。



さて、本の内容ですが、文体がラフで会話調なので、とても読みやすいです。「ねばなりません。」のような、堅い感じが一切なく「そうそう。」「私も。」とうなずきたくなるような例を挙げながら、その解決策を示しています。


この中で、特に印象的だったのは、


弁当箱の色は黄色がおすすめ。という内容です。著者によると「黄色の食材は少ないので難しい。」とのこと。普通の食生活だと卵焼き、かぼちゃ、コーンくらいですが、私も毎日のように卵焼きを作っています。ましてや著者のように、卵その他食材を制限していると、黄色い食材って難しいのでしょうね。そういう場合、弁当箱の色で見た目をよくするというのはおもしろい発想ですね。他にも「年中、プチトマトなんてない。」ということからカラフルな赤などのシリコンカップを活用すればおかずが茶色ばっかりでも見た目が良いということでした。


普通は、「栄養のバランスをとるために彩りも考えて」と書かれています。著者によれば栄養は一日単位でとれればいいという考えのようで、そうすれば「バランス」「バランス」と追われるような気分にならずに済みますね。

片付けに関しても、ちょっと触れられています。

それによると衣類はハンガー100本と決めて、それを越えたら処分するそうです。著者は、衣類は基本的にたたまなくていいようにつるす収納なので「衣類はハンガーで管理すれば良い」そうです。


他には、一つの引き出しにはアイテム一つ、と決めて(ラベリングは必須)仕切りなどに神経を使わないとか、古い衣類をカットしてダスターに使うにも「カットするのが面倒くさい」と思ったとか(同感!)で、対策には、カットするはさみをもう一本購入したとか、一般的な片付け本と比較すると、すぐにまねできる。と思うことが本当に多いです。


それから、ものすごく納得したのは「見せ家事」という話です。


もともと、朝の方が、どうで弁当作りで早起きしているし、活力もあるから、家事は朝にまとめてやることにしたそうです。これにはもう一つメリットがあって、朝、家族が出勤、通学前で在宅している間にぱたぱたと忙しく動き回ることで家事をする姿を見せるのだそう。そして家族が出かけた後は休憩して一息つくのだそうです。







本当にそうですよね。

ある程度は、こういう要領も必要。


こんな風に、笑ってしまいそうな、楽しく、いますぐにでも真似したいようなことが書いてあり、家事の進め方として本当に参考になります。


2014/06/05

どっちでも大差ない。

「悩み」と言われているもの根源は、自分濃度が高すぎるってことなんですよね。

「自分が、自分が」

と、

自分の視点でしか見ないから、いろんな思いがわいてきます。

それから、「絶対に損をしたくない。」の思いが大き過ぎるのも同じことのようです。

損というのは、お金のことなどではなくて、例えば「どっちが低姿勢に出るか。」というようなことも含みます。例えばバスを降りるとき、椅子に座っていると次々通路に人が出てきて列に入るタイミングが掴みにくいときがあります。そういうときは、割り切って最後に降りる選択をしても実は大差ありません。

たまに「どうぞ。」と、間を開けてくれる人もいます。
そんなときはお互いに気分が良いものです。
もし「どうして私が後にならなきゃいけないの。」という気持ちでいたら、そういう行動はとれません。

誰に褒められるわけでもない、こうした場面でちょっとした 余裕のある行動が出来る方は素晴らしいと感じます。




先日、実家の母から連絡が来ました。


そのことで実家に3、4日来て欲しいと頼まれました。よく話を聞いてみると、私
の判断では本当に私が行かなくてはいけないのはせいぜい、2か程度だときづきました。

さて、どうしよう。
本心は本当に必要な2日間だけにしたい。

けれども、母の希望の半分にしたいと言ったら母はがっかりして、またあれこれ思い迷うのだろうなと(母が)思いました。今回は、何も気づかないフリをして母の希望に沿うことにしました。

以前だったら、母に説明をしてそして納得してもらうのに難儀していたと思います。挙句はちょっと険悪な雰囲気にもなりかねなかったでしょう。


状況にもよりますが、「腑に落ちないな。」と気づいても可能な範囲で相手のいうがままに行動するのも時には有効です。

思い起こしてみれば、社会でうまくいっている人の共通点は、ここにあります。自分濃度が薄いのです。少しくらいの損には、いちいち反応しないのです。


それは、相手に媚びるとか気が小さいということではありません。おそらく、その人にとっては「どっちでも大差ないこと」だからです。


世の中には「どっちでも大差ないこと」は非常に多いです。

悩みや迷いもその範疇ではないだろうかと自問すると、意外にたいしたことではなかったりします。

自分の事だと思うから苦しい様な気がするだけの事もあります。他人の事だと思ってみると解決策はシンプルなものです。






2014/06/03

楽天買い回りで注文したもの。夏対策

必要なものがあったので、楽天にいろいろ注文しました。


こうしてみると全部 夏対策ですね。


一店目


肌掛け布団です。家族に一人一枚で3枚注文しました。
これまで使っていたものは 昨年処分したので買い替えです。家族全員分を3枚買いました。この商品は、3柄×2色あります。昨年まで使用した物は全部同色同柄だったのですが今回は3柄別にして色をブルーにしました。というのは、全部全く同じものだと、一見、見栄えは良いのですが、洗濯をしたものがどれなのかわからなくなることが、しばしばあったからです。





タオルケットは乾きが遅いので、こういう夏布団がお気に入りです。


今回、発見したのは京都西川で表面にさざ波加工が施してあるものです。凹凸があるので身体に張り付く感じがなく使えそうです。





二店目


このお店から買うようになって何年目かなあ。いつも6月頃に一年分を買います。昨年買った物は小粒ではなく普通サイズの訳あり品を3キロ買っていましたが、ちょうど残り3粒になりました。

今回は一昨年買ったことがある小粒にしました。こちらのお店は「訳あり」だとしても品質が良いですよ。





3店目

扇風機です。

やっぱり普通のが一番。

エアコンにばかり頼りたくないので品薄になる前に買っておきます。


こちらのショップさんからは7年前に冷風扇を買いました。まだ現役ですが、ちょっと鈍い音がするようになりました。もともと音が大きめだったので洗面所専用にしてます。


それから、ベッドの近くに置くと、ベッドはユカから高さがあるので冷風扇だと上の方に風が来ないのです。冷風扇は、それが盲点なので注意した方がいいですよ。それで、無理矢理台に乗せるか、卓上の小型扇風機をやはり台に乗せていました。普通の扇風機が、もう一台ありますが、それは風が柔らかく音が静かなので子供部屋で使っていました。

これまで我慢していましたが、今回、思い切って買ってしまいます。



同じ品をいろんな通販店で価格を比較しましたが、私が見た範囲ではこちらがポイントと送料を考慮しても一番おとくでした。


とりあえず3店です。

10店買うつもりはなくて今回は たまたま買うものが重なりました。
届いたら、順次レポしたいと思います。





2014/06/02

カシミヤコートを自分で洗ってみた。

カシミヤのロングコート(オットのコート)を洗ってみました。




今年で、このコートを買って10年目くらいかもしれません。


10年目なので、万が一失敗しても・・と思い、またまた自己責任のもと、今回は思いっきり洗剤を使って洗ってみました。



ブラシを掛けてホコリをとり洗濯ネットに入るようにたたみます。

001_20140602182024030.jpg

洗濯ネットに入れます。

002_20140602182025ae5.jpg


洗濯槽を利用して洗いました。

003_20140602182026050.jpg


①洗い
 30Lの水にエマールを40ml入れて押し洗い。


008_20140602182121850.jpg




②排水(脱水モードで脱水開始したらストップ)

③すすぎ
 30Lの水で押し洗いするようにしてすすぎ一回目

 排水

 40Lの水で押し洗いするようにしてすすぎ2回目

 排水

④柔軟剤に浸す

 30Lの水にちょっと多めの柔軟剤を入れて押し洗いするようにして浸す


⑤ちょこっと脱水

 15秒くらい脱水


⑥浴室につるす

 太めのハンガーに掛けて浴室につるしました。1~2時間(水がしたたります。)形を整えます。

009_20140602182022acd.jpg



⑦外で陰干し

 2日がかりで乾かしました(夜間は室内に取り込みました)


仕上がりですが、ツヤはあんまりありませんが(もともと、昔、クリーニング店から戻ったらツヤがなくなっていた)洗濯前と大差なしです。こんなもんではないでしょうか。

 






089.jpg


090.jpg



(自己責任でお願いします。)



2014/06/01

コンビニで野菜を買ってみました。

今日の予報では最高気温が30度越えです。用事はなるべく朝の涼しいうちに済ませたいです。「でも、弁当のおかずの材料がちょっと足りないから、スーパー行かないとなあ。」なんて思っていました。ネットスーパーを利用するほどではないけど、「ちょっと足りない。」のです。


今朝、久しぶりに朝のウォーキングに行きました。ついでに通りがかりのコンビニで卵だけを買っておこうとローソンに寄りました。すると・・野菜とか豆腐などが売られていました。


思わず、あれこれこんなに買ってしまいました。

20140601011


写真で見えにくいですが、価格です。(税こみ)

もやし  39

ピーマン  108

キュウリ2本  100

ミニトマト  100

鯖味噌煮缶詰  141×3=423

ライトツナ缶詰3個入り  255

ウィンナー  152

ハンバーグ  121

卵  225
  
とうふ              91(写真撮り忘れ)

合計 ( 1614)



野菜は、近隣のスーパー並のお値段でした。

ついでに、缶詰も割とお手頃価格だったのでお買い上げ。


これで、日中、暑い時に買い物に行かずに済みます。


肉や魚はスーパーである程度まとめ買いして冷凍しておけますが、野菜、豆腐類、卵はそういうわけにもいかなくて困っていました。

コンビニならお店には行って出てくるまでの時間も短くて済むので、暑い夏は朝の涼しいうちにささっとお買い物・・なかなか良さそうです。

私はコンビニで買い物をする習慣が全くありませんでした。たまに、通販の払込票で支払いしにいくときにも「ついで買い」すらせずに店を後にするくらいだったんです。

でも、野菜を買えるなら利用してみようと思いました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。