--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/10

「紙の箱がないトップバリュのティッシュ」と他の比較をしてみた。

トップバリュの、このようなティッシュがあるのを知り、買ってみました。




006_201312090930547d9.jpg





ごらんの通り、紙の箱に入っていません。
似たようなものは、もしかしたら、生協などで扱ってそうですが、一般のスーパーではあまり見かけたことがない気がしています。




150組300枚です。



ボックスティッシュの規格は、このように150組300枚入りのものと、200組400枚入りの物に二分されるようですね。どちらを選ぶかは好み次第ですが、私は前者のタイプで良いと思っています。





ちなみに、ちょうどセブンプレミアムのティッシュと、同じ規格のティッシュの両方が家にありましたので比較してみました。




まずはセブンプレミアムとの比較です。こちらは、200組400枚入りです。



真上からの比較

008.jpg




横から見た比較です。



009_201312090930592f1.jpg





ティッシュの比較


010_20131209093052737.jpg

(左、セブンプレミアム  右、トップバリュ)







次に、トップバリュと同等の枚数入りの規格のティッシュとの比較です。



真上からの比較


ティッシュ13



横からの比較


ティッシュ14




ティッシュの比較


ティッシュ15


(左・一般品  右・トップバリュ)






これは、たまたま我が家にあったティッシュとの比較なので、商品によっては全てが同じような違いではないと思います。上記の商品は、我が家で、購入する機会が多いティッシュです。(セブンプレミアムと下の写真のもの)




セブンプレミアム品は、そもそもの紙の枚数の容量が多いのに加えて、ティッシュそのもののサイズも少し面積が広いようです。





後半の写真のティッシュは、トップバリュ品と枚数が同じものです。こちらはティッシュのサイズもほぼ同じでした。パッケージのサイズは、やはり紙の箱に入っていない分、一回り小さいようです。一個だけではそれほど差がありませんが、5個セットになると、もっと差が出ると思います。




トップバリュ品の5個セットを持った印象は「軽い」「コンパクト」です。これまでティッシュを買いに行くときは他の買い物が少ない時に限っていましたが(もしくはネットスーパーなど)このサイズなら、「かさばる」「ちょっと重い」事がこれまでより気にならないかもしれません。




箱に入っていると、横向きにしたり、便利な点もありますが、我が家では特になくても支障がありません。何より箱を捨てなくて良いのが助かります。




ちなみに、今回、このトップバリュのティッシュは、ダイエーネットスーパーから買いました。仮にイオンが近くになくても、イオングループのスーパーなら、扱いがあると思います。




セブンプレミアムのシンプルな箱ティッシュも良いですが、紙の箱がないティッシュは、購入、保管もかさばらなくて軽いので、これからの定番にしようかと考えています。



それから、お値段も安いです。今回の購入価格は178円でした。後半の写真のティッシュは、底値で198円です。普段は230円~250円位です。178円という価格は特にセール価格ではありませんでしたので、お財布にも優しく、捨てるものが減らせるのもうれしいですね。





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。