--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/16

しょうゆは500mlが無駄がなくて使いやすい。

なくてはならない調味料の「しょうゆ」ですが、1年ほど前から500ml容量の物を買っています。1l容量に比べると割高なことが多いですが、使いやすさを考慮するとやはり私は500mlに軍配が上がります。


まず、食卓用の醤油さし・・我が家には現在ありません。どうしても液だれ等が少なからずあり、汚くなることと、洗うのが面倒・・という理由です。代わりに、500mlの醤油を買ったボトルのまま、食卓に置いています。


「500mlと言っても、ボトルのままなんて、ありえない。」と思う場合は、無理する必要はないと思います。私も、初めはちょっと躊躇しましたが、今は日常の光景です。


500ml容量だと、他にも良い事があります。買ってくる時に軽いので楽なこと、調理中も軽いのでフットワークが良い事、冷蔵庫でもコンパクトに収まることなどです。


また、いったん開封している以上、雑菌の入り込みやすさなどを考慮すると容量の少ない方が、より衛生的だという気がしています。容量が少ないと、煮物などで無駄に多く入れることもなくなります。





最後まで読んでいただき、ありがとうございます
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。