--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/29

電子書籍を買い、iPhone で読んでみました。

電子書籍を初めて買ってみました。


以前から、気になっていた ある本はKindleの電子書籍限定での販売でした。


先日、その本が10日間限定で半額になると知り、「これは良い機会」と思いました。


でも、我が家にはKindleのタブレットはありません。

Kindle Fire HD 7 8GB タブレット
by カエレバ






今更ですが、iPhone にKindleの無料アプリを入れれば読むことができると知りました。知らなかった(≧∇≦)


さっそく、Kindle無料アプリを入れてサンプル本を入れてみました。レビューはなぜか不評が多かったのですが問題なく読めましたので、購入することにしました。


さて、次に気になるのは決済方法です。電子書籍の購入はキンドル本の場合、クレジットカードか、アマゾンギフト券のみです。


なるべくクレジットカードは使わない方針なので、アマゾンギフト券を使うことにしました。コンビニからも買えますが、ふと思い出したのが、ネットマイルでためたマイルです。





アマゾンギフト券は即時で受け取ることができます。さっそく手続きをしてみました。2000マイルで1000円分のアマゾンギフト券に交換できます。


最後に本人確認の認証番号が発行される個所だけちょっととまどいましたが、説明に従って設定を調整したらOKでした。(ソフトバンクのiphone利用ですが、携帯電話の電話番号を入力するとその番号をもとにSMSメールで認証番号が来るシステムです。これが、初め、メールが届かなかったのですが、メールの設定で「海外からのメールを受け取らない」になっていたため届かなかったようです。「マイソフトバンクアプリ」のメール設定の「個別変更」で「海外からのメール」を「受け取る」に設定して再送信すると、今度はすぐに認証番号が届きました。その番号を入力したあとは、また「海外からのメールを受け取らない」に戻す設定をして完了です。



次は、アマゾンで登録しているメールアドレスに、アマゾンギフト券の番号が届きましたので、それをアマゾンのアカウントに登録します。



これで電子書籍を買う準備が整いました。



次にちょっと躊躇したのは購入の確定です。


というのは、目的の電子書籍を買おうとすると、「1クリックで購入」のボタンしかないのです。

ちなみに、クレジットカードの登録はしてありません。このボタンを経由するのに、不安があったのですが、どうやら電子書籍はそれしかないようなので押してみました。


すると、次に「この住所を使う」の画面が出たので「次へ」ボタンを押すと・・なんとあっけなく購入が確定してしまいました。


ただし「間違えて注文しましたか?キャンセルはこちら」という文字が出ますので、大丈夫みたいです。




今回はアマゾンギフト券を登録してあったので自動的に引かれるんですね。




アマゾンギフト券の登録を済ませてあるので(1000円分)残高が減っていれば、決済完了したということですよね。





とにかくは初の電子書籍購入です。



今後、電子書籍を買う場合は、とりあえず
アマゾンギフト券経由にしようと思っています。


書店は近くになくてもコンビニなら、どこにでもあります。リアル書店のように在庫切れがないというのは良いですね。


本によりますが紙の本より、金額が低めの傾向は嬉しいです。

ただし、全てが電子書籍化されていないのが残念。


でも、思い本を持たなくて良いのは便利です。まだどちらが良いと決めかねますが、もう少し電子書籍を買って試してみようと思います。








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。