--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/25

詰め替え用と本体とでは、どっちが得だと思いますか?

今では当たり前になったものがありますね。詰め替え用の洗剤やシャンプーリンスなどです。


確かに容器を捨てるのは、いろんな意味でもったいない気がします。ただし価格のお得度でいうと必ずしも詰め替え用が安くない場合もあるんですよね。

それから詰め替えをする時に容器を洗って乾かしていますか?

私の場合はケースバイケースです。が、なるべく洗って完全に乾燥してから詰め替えることにしています。

その時、あらうための水も結構、無駄にしているきがすます。


日本は水が豊富とされていますが実際はバーチャルウォーターというのだったかな?日本は間接的に多くの水を輸入しているのです。というのは輸入された食品や工業製品を生み出すために水が必要です。だからこれを買っているということは、製品が完成するまでに要した水も買っているということです。

容器の減量である石油などと水では どっちの価値が高く希少性があるのかは何とも言えないですよね。


環境の事を別に考えるのは筋ではないかもしれません。ただ、良かれと思っての選択が必ずしも最善方法なのかはわからない事が多いということです。

詰め替えを買えば容器の資源を無駄にしないのか、それとも空容器を洗う水資源の方が重要なのかデリケートで複雑で難しい選択だと思います。

つまり現時点では、どれが環境のためになるか、よく分かりません。

となると次に注目するのは購入コストです。

これも一般には詰め替え用が安いと思いますが、よくチェックすると時々、本体の方が量あたりの価格が安い事があります。

または大きな差がない場合 などですね。

それと詰め替えの作業って好きですか?
好きなら良いですが私は嫌いです。

それから空容器は使ううちに汚れますから衛生的には毎度本体買う方が本当は間違いないんですよね。

詰め替える手間は些細なことみたいですが、こういうことをスルーするのも家事の負担を減らすコツだと思います。

環境やお金に対して罪悪感を抱いて本体を買うことに躊躇する場合は、さきほど書いた事を自分なりに調べてみることです。


詰め替え用は地球にも財布に優しいイメージがありますが実際はどっちだと思いますか?


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。