--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/01

リビングのラグ、どうしてますか?

実は、冬から迷ってまだ決めていません。

リビングのラグです。

ダイニングのラグは、今年15年目にもなっているので、とりあえず撤去するだけにします。
久しぶりにラグをはずしたら、いすを引くたびにギーギー言ってうるさいのです。

100円ショップに行き、フェルト素材の足底用シールを買ってきて貼りました。
少しだけサイズが大きかったですが「大は小を兼ねるでとりあえず問題なしでした。

今度はす~っと引けます。




さて




問題はリビングです。



こちらのラグは7年目。


スミノエのダイニングラグというものを敷いているのですが、とりあえず見た目はへたっていません。というか、もともと毛足がないループ状なので、変化はありません。


とはいえ、さすがに7年も経過すると、丹念に掃除してもいろんな汚れが蓄積していそう。


目には何も見えませんが買い換えることにしました。




ラグで悩むのは、



見た目か実用性か。


です。




最近はやりのモップのようなシャギータイプは見た目がオシャレですね。でも、どう考えても掃除が大変そうです。



じゃあ、実用重視?と思い、いろいろ見るのですが、どうもピンときません。



じゃあ、ラグを敷かないという選択は?



となると、我が家はリビングは床に座るスタイルなので、くつろげなさそうです。




じゃあ、じゃあ、いっそ、リビングに、もう1セットダイニングセットを買って、床に座らないスタイルにしたら?


・・な~んてやったら、物を増やすだけですよねえ。


それに、古いソファーにカバーをつけて使っている大物もいますし。


オットに相談したら、
「第一印象で決めればいいんだ。
 機能とか、使い勝手とか細かいこと考えないでいいんだ。
 どうしても気に入らなかったら、買い換えられない訳でもないし。」

そこで、
おもわず、
「そっか~
結婚相手を決める時と一緒ね~。
いちいち細かいスペックまで考えたら、決まらないもんね~。」

と、
つい
墓穴を掘ってしまいそうな妙な返事をしてしまいました。


それで
「わかった!
じゃあ、
機能は考えないで
見た目だけで決めるよ!
なんだかわくわくしてきた!」


と、
見た目重視のものを買おうと思ったのですが
いざとなると
「待てよ。やっぱり掃除が大変なのはイヤダ。」
と、迷いのスパイラルに入り込んでしまいました。







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。