--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/06

床のワックスがけに初挑戦しました。

今の住まいに住んで、早 数年過ぎました。


入居当時から、若干、気になっていたフローリングの床に、初めてワックス塗りに挑戦しました。




これまでは、シートタイプの簡易的なワックス?を塗るだけで、こういうものを使うのは初めてです。



はじめ、すごく手間がかかるのかとかなり身構えていました。
けれども、実際はあっけないくらい簡単でした。




もっと早く使っていれば良かった~。



今回、使ったのは、オーソドックスなこちらです。





我が家の床は、入居前にワックスを塗った形跡は「なし」でした。



そんな状態で、特に南側の窓の前が色あせとカサカサ感がありました。







今回は、住まいを3回に分けて塗ります。


ビフォー


写真ではあんまり違いがわかりませんが・・
窓近くのカサカサした床です。

内側の方は、これほどではないのですが。



006.jpg



1回目 リビング、ダイニング、の半分
    台所全部

2回目 リビング、ダイニングの半分
    廊下




アフター


(カサカサと色あせが大きかった窓付近)




(部屋の奥の方)
009.jpg




3回目 洗面所、トイレ(このワックスは「ビニール製の床」もOKです。)




現在は、「2回目」のところまでです。


廊下は、縦に半分ずつ塗りました。

(移動できなくなるので) 




予想より、においもきつくなくて、簡単に終わりました。




家具などは、テーブルやソファー、いすの移動までの範囲です。



でも、床がつやつやになったので、テンションあがりました。








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。