--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/06

秋冬物の服の計画は今。

秋冬物の通販カタログが続々届いています。
本当は、店頭で試着して現物チェックして買うのが基本なんでしょうが、それでも失敗することってありませんか?しかも、接客してもらったから買わないと悪いなあとか、雰囲気で買ってしまうこともあったり。


今の時代、高品質ばかりがオシャレとはいえない状況もまた、難しい原因のひとつですね。高品質すぎる服は、どうしてもコンサバ感が出てしまうので今風にならなかったりします。それで結局、着るタイミングを逃したり。



結局、通販カタログは、冷静に何度見ても文句を言われない便利なお店です。ただし、注意したいのは人気の品はあっという間に売り切れたり品薄になることです。


なので、たとえば薄手のコートの購入を考えているならば、今が買うタイミングです。セール品は、合えばお得ですが返品、交換ができない事が多いですね。(不良品をのぞく)なので、選べる余地がある今、選んでしまった方が良いですね。


そういえば、今は夏、真っ盛りですが、今年の夏はクロップドパンツなどの半端丈パンツを外では一度もはいていません。そもそも、サンダルも履いていません。

理由は、足の爪の状態が良くなくて、サンダルやオシャレパンプスが履けないからです。必ずソックスを履かないと悪化しそうなので、必然的にサンダル以外です。


その流れで半端丈パンツを自然と履かなくなりました。それで改めて生活してみると、それでも別に困りません。夏は半端丈パンツ!が必要と思っていたのは案外思い込みだったのかもしれません。


それから、以前は帰省や旅行に行くときは何となく新しく服を買わなくては・・という思い込みがありました。でも、それも必要ないですね。以前も書きましたが、実家に行くのにいつも同じ服でも全然かまわないわけですから。


それから、ファッションの参考にする本を買うときはモデルさんとかモデル出身のような人の本を買うと、あんまり参考になりません。理由は、スタイルが違うからです。定番アイテムと紹介されているものは、かなりの長身の人とか、スタイルが抜群に良い人とか、雰囲気がある人にだけ似合うものだったりします。

要注意なのは「白い服」です。


白シャツ、白T、白パンツ、。白パンツは、ちょっとでも似合わないと、給食センターのおばさん風になっちゃいますからね・・。白Tは運動会。白いロング丈のシャツは、下手すると宗教の人みたいだし。白のスクエアカットのスモック風ブラウスは、うっかりすると「丈の短い割烹着」です。もちろん、似合っている人もいるのですが、経験ではそんなこともありました。


白い服は万能と書いてあることが多いけれど、実際には危険アイテムの可能性も大きいと思っています。


いろいろ失敗もある服選びですが、秋冬に向けて早めに計画を練るというのは大事だと思いますよ。








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。