--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/02

パンを食べるのをやめた。

パンを絶って、約一月半。

子供の夏休みもありましたが、菓子パンも買いませんでした。ただし、類似品はたまに食べました。厳密にはたまにパウンドケーキを作ったり、市販のバームクーヘンを買いました。


とはいえ、とりあえず「パン」をこれほど長く一度も食べなかったのは我が家には画期的でした。こうしてみると、パンって「依存性」があるような気がしています。


食べないでいれば、食べずに済むのですが、ひとたび口にすると、また食べたなるのです。しかも、あまり空腹かどうかは関係ないんですね。


というわけで、はじめは「とりあえずパンを絶ってみよう。」と思ったのですが、気がつけばいつもは立ち寄っていたパンの売り場に寄ることもありませんでした。



過去には連日、手作りパンを作った時期もありますが、当然手作りパンも食べていません。



買い物に行っても、パンという選択肢が一つ減ったのでラクになった気がします。






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。