--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/28

寒い冬を乗り切るための保温水筒を選ぶ基準


子供には通学時に保温、保冷兼用の水筒を持たせています。当初、「水筒はいろんな物があって何を選んだら良いのかわからな~い。」と思っていました価格もピンからキリまであるし、メーカーも無名から有名メーカーまでいろいろありますね。けれども、失敗も重ねた結果、これまでいろんなものを使ってみて現在たどり着いた答えはこれです。


保温保冷兼用水筒を選ぶ基準


・保温保冷効果が持続する

やはりメーカー品が間違いありません。無名のものでも例外はありますが当たり外れが大きいと思います。各メーカーのスペックを確認すると数度の差がありますが実際に使ってみると国内有名メーカー品であれば、さほど違いは感じません。(タイガー、象印、サーモスで比較)


・中身が漏れない

上記と重複しますが、無名品は当たり外れが大きいです。メーカー品を選んだ方が間違い有りません。子供は扱いが乱雑ですから、カバンの中でロック部分に物があたって外れない様に、念のためボトルケースに入れて持たせています。その分、保温、保冷効果もアップするし、表面の傷、汚れも防止できますよ。


・ふたの開け閉めがしやすい

フタ全体を開けてマグカップのように飲むタイプと、片手でロックを外して飲むワンタッチオープン式があります。主に温かい飲み物を飲むことが多いなら前者のタイプ、主に冷たい物を飲むなら後者が適しています。後者のタイプで温かい飲み物を入れる際は、いきなり中身が出てやけどしないように少し温度を低くして入れています。

ワンタッチオープン式の場合ロックの構造に注目

ワンタッチオープン式の場合、心配なのはカバンの中でフタが空いてしまうことです。いずれもロック機能があります。その機能には押し上げるタイプ、上にパチンとはめるタイプがあります。押し上げるタイプの場合、(実際はそういうことはないのかもしれませんが)物があたって偶然押し上げてロックが外れそうな気がするので上にパチンとはめるタイプにしています。(こっちも物があたって外れる確率は同じかもしれませんが)


・手入れしやすい

部品を洗いやすい構造であることをチェックします。

・軽い

これは重要です。水筒は中身が空になっても本体を持ち歩く必要があるからです。買う時には重量を確認します。


・メーカー品を選ぶ

無名品でも良い物もあると思います。けれども当たり外れがあります。メーカー品は少し高いですが品質が安定しています。結果として長く安全に使えるので長い目で見れば安く済みますよ。


我が家の場合

上記の条件をチェックした結果、我が家では水筒、ポット関連は最近はサーモスを使っています。保温力などだけで比較すると確か象印が一番スペック上、上だった気がします。けれども、サーモスの製品の場合、例えば保温ポットは口が広くて中が洗いやすかったり、水筒は軽くて持ち歩きしやすいこととか、ロックの構造に安心できそうな方を選んでいます。つまり保温、保冷機能の差は大きな違いがないと思うので、「より使いやすい」事を優先して選びました。(サーモスのまわしものではありませんよ~)人によっては「保温能力最優先」だったり「デザイン、色最優先」だったり「価格最優先」だったり色々だと思います。自分が水筒に何を求めるのかを基準に選ぶのが良さそうです。


参考までに・・

現在使用のものはコレです。秋冬は小さめサイズを持たせています。色がシンプルで無印っぽいのが良いです。でも、これは製造中止になるそうです。現行品は下記を参照下さい。
サーモス 真空断熱ケータイマグ JNI-300 シルバー / サーモス(THERMOS) / 300ml 水筒 直飲み☆...

↓こちらが現行品です。新潟燕三条市製造です
【4,000円以上8%offクーポン配布中】サーモス 真空断熱ケータイマグ ワンタッチオープン 0.3L J...


300mlのボトルカバーには、こんな形、大きさを利用しています。巾着型なので、開け閉めが簡単なんですよ。もちろん、500mlのペットボトルにも使用することがあります。上部が巾着型だと高さに融通が効きます。500mlサイズの場合、水筒は少し長さが足りないかもしれないのでご注意下さい。
【4,000円以上8%offクーポン配布中】ペットボトルカバー 500mL用 シンプル★税抜1900円以上で送...

500mlの水筒には、円柱型で上フタをファスナーで開け閉めするタイプを使っています。学校&男子OKのシンプルデザインは少ないです。我が家の場合は近くのスーパーで偶然見つけて黒無地を使っています。ファスナーが上フタのラインギリギリの位置に有る方がスクールバッグに入れたままでも開け閉めしやすいようです。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。