--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/17

子供の付き添い着・幼稚園入学式から高校入学式までを1着のスーツで済ませたポイント




先日、気がついたのですが、私は子供の幼稚園の入学式から高校の入学式までを同じ1着のスーツだけで済ませていたのでした。こう言っては何ですが、特に時代遅れな感じとかは多分なかったはずです。

もっとも、その間に2度オットの転勤で引っ越していますから、物理的に運良く(?)以前の服装を知っている人がいない状態になったということもありますが、多分、引っ越していなくても同じスーツを着たと思います。それから、そのスーツは濃紺でした。今は行事服に濃紺を着る人は減った様に思います。(お受験スーツには健在)私の場合はまだ濃紺が健在だった初期に購入し、さすがに後半には廃れていたと思いますが、特に目立つ色ではないので着続けることができました。



そのスーツはこんな感じでした。


色 濃紺

デザイン 首周りが上まで閉じているもの(下にブラウスを着なくても良いデザイン)

      ボタンが目立たないデザインのもの(一番上に1個だけ見えてあとは隠しボタンでした)
       (ボタンが目立つデザインの場合、ボタンがとれたり、ボタンに値段が出やすいのです)

サイズ スカートがアジャスターなどで融通が利くもの
     迷ったら大きい方を買う


イメージ的にはいわゆるお受験ままスーツのようなデザイン、色のものを選びました。周りでは入学式はしろやピンク、(幼稚園や小学校の入学式はママさんも若いですからね)卒業式はブラック・・のようにその都度違うスーツを着てくる方も割と普通にいます。でも、卒業式と入学式の間って数週間しか違いがないのに違うスーツを着るなんてバカバカしい&もったいないと考えました。

そこで、間を取って特に浮くこともないし、目立たないし、印象に残らないし、控えめだし、ということで濃紺のシンプルなスーツを選びました。さらにテーラー型だとブラウスも買わなくてはいけません。当然、ブラウスは白ですから長い間1枚は無理だと思われました。(変色したり)そこでブラウスを見せずに済む首まで閉じている形を選んだというわけです。下に着ていたのは適当に黒のカットソーとか。見えませんから何を着ても大丈夫。



「子供の入学式や卒業式に何を着ていくか?」

まだ、時期は少し早いですが、そろそろ考え始めている方もいると思います。本来、これらの主役は子供です。だから親が「何を着ていくか。」と必要以上に悩むのは本末転倒・・とはいえ、やっぱり浮いた格好はしたくありませんよね~。

さらに迷いが大きくなるのは自分が生まれ育った地域や、長く住んでいる地域ではない場所での服装です。オセロゲームのように全員黒一色の所に、自分一人だけ違う色・・という状況は避けたいわけです。下手に注目を浴びて(変な意味で)女性同士ってどうでも良いことを影でああだこうだと見ていないようで見ていますからね~。


さて、私の場合ですが、我が子が幼稚園に入学した段階で、これから何度か訪れるであろう学校関連の行事服(私の)について何度も買い換える事だけは避けたいと思いました。だって、こういうスーツって高いのに着る機会が少ないですからね。

というわけで、幼稚園入学から高校の入学式までは濃紺の1着のスーツで間に合わせました。その他にも、このスーツは七五三にも着ました。(男なので一回)あとは学校説明会などにも着たような。

ただ、今は濃紺のスーツはお受験用、学校によっては保護者会、説明会くらいにしか着なくなっているようですね。というわけで高校の入学式にはギリギリ間に合わせましたが、残るは高校の卒業式というわけで、それにはフォーマルスーツにコサージュでも付けてきていけば良いと考えて濃紺スーツは処分しました。


今は、ブラックフォーマルではないブラックが主流みたいですね。若干、行事用スーツの色には流行があるので、「これから長く着られる色は何かな~」と傾向を調べてみるのも良いかと思います。

ちなみに、新しく越して来たところでの行事服は「みんな何を着てくるんだろう?」とドキドキしていましたが、いずれの場所でも結局は何でもアリ!でした。けれども、友人などに話を聞くと「卒業式は全員ブラックフォーマルにコサージュだった!」とか言っていたりもするので(割と地方)地域の慣習が根強い場所の場合は事前のリサーチが必要なようですね。


最近は、お受験スーツのような濃紺スーツではなく、フォーマルではないブラックが流行なのでしょうか。白っぽい色は、周囲が黒っぽいスーツが多数の場合、非常に目立つので、何度も着たい&迷うならば黒っぽい色が無難だと思います。

子供の付き添い着としてのスーツは、女として美しいことは求められていません。常識がある、普通の人である、母親である、あわよくば品があると思われればベターではないでしょうか。



(リンク先楽天)このスーツとデザイン、色がよく似ています。
人気のノーカラー濃紺お受験面接スーツ・セパレート型《月刊誌VERY掲載》【送料無料】【ノーカ...


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。