--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/04

手放すのがいいのか、手放すのがいけないのか、それが問題だ。

ぐる




考える心というやつ、もともと四分の一は知恵で、残りの四分の三は臆病に過ぎないのだ                     (シェイクスピア『ハムレット』第四幕第四場)



先日 買った本の冒に引用されていたのはシェイクスピアのハムレットのものです。さすがというか、現代でも多くの全てのことにあてはまるなあとページをめくる手が止まりました。



たとえば、このブログでは、しばしば物の持ち方を話題にしています。取捨選択をするときには確かに(これも、この文中で引用されているのですが)「思いまどうことの象徴」の一つの有名なセリフ、ハムレットの



「このままでいのか、いけないのか、それが問題だ。」



の思考ばかりがぐるぐると頭を駆け巡っているだけのことが多いわけです。




とすれば、「手放すのがいいのか、手放すのがいけないのか、それが問題だ。」ハムレット状態になっているときというのは、4分の1は知恵だけど、4分の3は臆病から来ている気持の可能性が強い・・と強引に解釈するのも一案です。



後悔したらどうしよう。

二度と買えないかもしれない。

生活が不便になったらどうしよう。

また使うかもしれない。

人がなんて思うだろう。



確かに、物の取捨選択にストップをかける思考の多くは確かに「臆病」であることが多いですね。


それらの全てが否定的要素ではありませんが、迷いの4分の三の根源は臆病なのだと知っていれば、判断の目安もまた違ってきそうです。











朝日新聞の元論説委員の方のロングセラー本のリメイク版です。片付け本ではありませんが、読みやすく参考になることが山ほどありました。おかげで、ふせんだらけになりました。























最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
当ブログはランキングに参加しています。

以下のいずれかのバナーを押していただくとランキングに反映されます。
(おひとり様につき一日一回反映されます。)

バナーをクリックすると同時にブログ村サイトに移動します。

参考になるブログがたくさん集合しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



携帯電話の方はこちら↓からお願いいたします。


片付け・収納(個人)ランキング
シンプルライフランキング
ささやかな暮らしランキング
その他生活ブログランキング
ライフスタイルブログランキング







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。