--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/10

米の収納

米の収納場所は冷蔵庫の野菜室です。この冷蔵庫を買う時に米を収納することを考えて我が家に合うものを選びました。今、使っている冷蔵庫は、米を収納するために「米は重量があるので、冷蔵庫の一番下が野菜室で、引き出し式であること、必要な容量がある」という条件を満たしています。




こめしゅうのう2

こめしゅうのう1



ごらんのように、米に関しては袋のままではなく、ピッタリサイズの保存容器に詰め替えています。(ちょうど良い形とサイズを探して探して・・やっと見つけた時は、ちょっと感動ものでした。)理由は、その方が使いやすいからです。余裕のあるサイズに入れてあるので、出し入れするときに米粒をこぼすこともないです。湿気や虫対策にもなります。







このプラスチックケースには、元々繰り返し使える乾燥材が付いています。初めのうちは使っていましたが、今は使っていません。


2番目の写真は、ちょうと5キロ一袋をあけたばかりの状態です。容量はこのくらいになります。収納ケースに対して、あまりにぴったり過ぎると、米を移すときに周囲にこぼしてしまいますが、このくらいのゆとりがあることで、そういうこともなく快適に使えています。



他の収納グッズや方法に関しては、しばらくすると変更するものも多いのです。けれども、この米の収納は、この方法にして以来、ずっと継続しています。多分、冷蔵庫を買い替えない限りはずっとこの方法だと思います。





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。